itp番号の読み方

スタイラスの場合の例

スタイラス寸法図

例:TH M5 S20 11 058 (超硬シャフトスタイラス、シリコンニトライド球)

スタイラスの場合、タイプによっては上の図のように段つきになっているもの、ベース部のテーパーが長いものなどバリエーションが豊富にあります。詳細についてはお問い合わせください。

最初のアルファベット2文字(特注品は3文字)はパーツの種類とシャフトの材質を表します。
※1文字目は種類(T:スタイラス、F:小径、L/N:段つき、S:スター、K:球面、Z:円筒など)
※2文字目は材質(H:超硬合金、I:ステンレススチール、C:カーボンファイバー、K:セラミックなど)
※STHなど、Sで始まるアルファベット3文字のものは特注品です

次の2文字はネジ径M(M2,M3,M4,M5,M6,ホルダ用などネジなしのものもあり)を表します。

次の3文字は先端球の材質と直径DKを表します。
※通常のルビー(Rがつく場合もあり)の他にS:シリコンニトライド(窒化珪素)、Z:ジルコニア、H:超硬など

次の2文字はベース部直径DGを表します。
※同じネジ径でもメーカー仕様や製品によって異なる場合があります

最後の3文字は全長Lを表します。
※シャフト径DS1/DS、測定長さML1/MLについては製品カタログをご覧下さい。これらの長さについては先端球の先端までであることにご注意下さい。


エクステンションの場合の例

エクステンション寸法図

例:VC M5 TZ0 11 200 (サーモフィットカーボン・エクステンション)

最初のアルファベット2文字(特注品は3文字)は種類と材質を表します。
※1文字目はエクステンションの場合Vです。2文字目は材質(T:チタン、I:ステンレススチール、C:カーボンファイバー、K:セラミック、A:アルミニウムなど)です。
※SVCなど、Sで始まるアルファベット3文字のものは特注品です。

次の2文字はネジ径Mを表します。 ※両端のネジ径が違うのものは「ねじ変換アダプタ」になります。

次の3文字は通常は000、TZ0はサーモフィット・カーボンファイバーです。
※サーモフィットは通常のカーボンよりも剛性が高く温度特性に優れています。

次の2文字は外径Dを表します。
※同じネジ径でもメーカー仕様や製品によって異なる場合があります。

最後の3文字は長さLを表します。

その他

アダプタやネジなど、上記に当てはまらないものも多数存在しますので、詳しくはお問い合わせ下さい。